血管が消えるハンドクリームはある?老け手(ハンドベイン)対策【手活で若々しく!】

意外と見られている手。

血管の浮きやシワ、シミ、乾燥など、老け手が気になりだすと、お茶を出すのもイヤになりますよね。

手の甲の血管が目立つ老け手のことを「ハンドベイン」と言いますが、手術を考えているという人もいるほど。

でも、手術の前にセルフケアで何とかできないかと、ここでは、血管浮きや乾燥をケアできるエイジングケアハンドクリームを集めてみました。

血管が消えるエイジングケアハンドクリーム

ハンドベインをセルフケアできるエイジングケアハンドクリームを集めました。

ハンドピュレナ

ハンドピュレナ
手の甲の血管が目立つ「ハンドベイン」対策として使えるクリームです。血管が太くならないようにケアできます。

手の甲がふっくらとして、手の血管が目立たなくなったように感じます。香りも良いので、寝る前に使用しても気にせず眠れます。マッサージは気がついたらするようにしています。

成分 フレッシュビタミンカプセル、マンダリンオレンジ果皮エキス、3Dボリュームセラー、スイゼンジノリ多糖体、クロレラエキス、ナツメヤシ種子エキス、クダモノトケイソウエキス、Wビタミン、ヒアルロン酸NA、スクワラン
内容量 30g

sirojam(しろジャム)

血管の浮きは、紫外線や水仕事など、ダメージと乾燥によって目立ち始めます。

シロジャムは、保水力の高いジェルがしっかり手肌を包み込み、塗るとすぐに手がしっとりとします。

とても伸びが良いので少量でも手の甲や指先全体に伸ばすことができます。

寝る前に塗ってナイトグローブをして寝ると効果的です。

成分 スクワラン、ホホバオイル、ザクロ種子油、ライスバター、アルガンオイル、インカインチオイル、グリセリングルコシド、セラミド
内容量 25g

リビッテ

日本三名泉のひとつ、榊原温泉水(七栗の湯)を100%使用しています。

オイル成分ゼロでベタつかない新感覚のハンドセラムです。

肌の内部角質層まで浸透させることで、肌の保水力を高め、刺激や乾燥に強いお肌を目指します。

成分 温泉水、ラベンダー、カミツレエキス、ヨモギエキス、アロエエキス、オウゴン根エキス、ソウハクヒエキス、モモ葉エキス、ハトムギ種子エキス、ソメイヨシノ葉エキス、セージエキス
内容量 150ml(1~2ヶ月分)

ルミナピール

ルミナピール
手の甲のシミに特化したピーリングジェルです。

手の血管とは違いますが、シミに悩む人にはオススメの医薬部外品エイジングケアクリームです。

成分 アラントイン、ブタプラセンタエキス-1、ビタミンE、酵母エキス、クリサンテルムインディクム抽出液、イソプロパノール、
内容量 45g

血管が消えるエクササイズはある?

手の血管が浮き出るハンドベイン解消エクササイズは簡単です。

1、両手をあげて、大きく息を吸う。

2、手をあげたままブラブラさせ、大きく深呼吸を10回する。

大きく深呼吸することで末端の血液の流れがスムーズになります。

連続して行うことで、血管が浮きにくくなります。

1日1回行いましょう。

血管が消えるエクササイズ2

血管が消えるエクササイズの2つ目は、ひじ上げ呼吸法です。

1.ひじを大きく上げながら、大きく息を吸う。

2.前に突き出す動作をしながら息を吐きます。

目立つ血管は静脈です。

静脈は心臓に戻るルートの血管。

ところが、年齢を重ねると、血液の流れが滞りがちになります。

特に、手の甲など末端の血管では、滞った血液がたまり、血管自体を膨らませてしまいます。

血管が浮いてしまうのはそのためです。

そのたまった血液を効率よく心臓に戻すのが、この「ひじ上げ呼吸法」です。

1日10回行いましょう。

エクササイズをしながらハンドケア

エクササイズを毎日の生活に取り入れながら、エイジングケアできるハンドクリームで浮いた血管をケアしましょう。

タイプ別に適しているハンドクリームをまとめましたので、参考にしてみて下さいね。

老け手特化クリームならハンドピュレナ

モンドセレクション金賞も受賞しているハンドピュレナ

老け見え手肌を若々しいふっくら手肌にすることには定評があります。

ハリと弾力を生み出すビタミンEと、3Dボリュームセラーがふっくら感へのアプローチをしてくれます。

全額返金保証もついているので安心して申し込むことができます。

手の甲全体をふっくらさせたいならsirojam(しろジャム)

寝る前にひと塗りしてナイトグローブをつけることで、手のエイジングケアができるシロジャム

乾燥した手肌に水分補給して、天然オイルでしっかり保湿してくれます。

また、美容成分も贅沢配合されているので、若々しいキレイな手肌を目指せます。

ノンオイルのハンドセラムを使いたい人にはリビッテ

リビッテは、皮膚内部の水分補給と保湿が同時にできます。

オイル成分が全く入っておらず、まるで化粧水のような手元美容液で、全くベタつかないのが特徴です。

皮膚が痩せるとボコボコと血管が目立った手になってしまいますが、温泉成分が浸透して皮膚やせを食い止めてくれます。

手荒れの予防をしたいならスキンプロテクトクリーム

メディッサスキン はスキンプロテクトクリームに名称変更しました。

スキンプロテクトクリームを塗ると、クリームが保護膜をつくり、外的刺激をブロックしてくれます。

薬剤を触る美容師さんや、消毒液などに触れる機会の多い看護師さんが主に利用しています。

クリームの保護膜は洗剤などでは壊れないので、手荒れ予防になりますし、皮膚痩せによる血管の浮きにも効果があります。

スキンプロテクトクリームの詳細はコチラ>

血管が消えるハンドクリームまとめ

血管の浮きを消す最終手段としては、クリニックへ行くことです。

血管浮きなどのハンドベインは病気ではありませんが、美容目的での硬化療法や血管内レーザー治療など、いくつかの治療法が確立されています。

費用はかかりますが、静脈注射やレーザー治療は一気に老け手を改善してくれるでしょう。

でも、そうなる前にやはりハンドクリームやエクササイズを取り入れたセルフケアをオススメします。

うまくいけば、エイジングケアクリームだけでもきっちりと効果が出ますので、血管でボコボコした手の甲を根気よくケアしましょう。

年だからと諦めてしまったら、手の甲の老化は進むばかりです。

ご紹介したエイジングケアできるハンドクリームで、血管浮きを食い止めるチャンスを無駄にしないようにしましょう。

血管浮きの目立たないふっくらした手の甲を取り戻して、再び自信を持って人前で手を出せるよう、一緒にがんばりましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です