スキンケア入浴剤でおすすめはどれ?全身つやつや肌♪

お風呂上がりにボディローションを塗るのって結構面倒くさいんですよね。

お顔のケアはちゃんとするのに、ボディは手を抜いてしまいがち。

でも、きちんとケアしないと、入浴後のお肌は乾燥するんです。

入浴後はお肌が乾燥するって本当?

通常の入浴だと、お肌は乾燥します。

入浴後にお肌が乾燥する「過乾燥」になってしまう人も。

入浴してせっかくお肌を清潔に保っても、お肌が乾燥しては意味がありません。

だから、過乾燥をふせぐために、潤いが逃げない入浴剤選びが必要!

ここでは、お肌に潤いを与える「スキンケア入浴剤」を集めました。

全て「過乾燥」を防ぐものばかりですので、どれを選んでも安心です。

興味がある人は参考にしてみて下さいね。

スキンケア入浴剤人気おすすめ5選

まずご紹介するのは、美容液のような入浴剤です。

①美容液なみの美容成分が配合されたアンフィルター

アンフィルターには、まるで美容液のような成分がたっぷり配合されています。

  • プラセンタ
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • プロテオグリカン
  • オーガニック認証オリーブオイル

お風呂上がりの水分蒸発を防ぐため、植物性のプラチナオイルも配合!

だから、お風呂上がりもお肌がうるおってツヤツヤ♪

公式サイトはコチラ>

②極度の乾燥肌の人は、肌順風呂でしっとりスベスベ

ビート由来の砂糖成分で、水分を内部まで浸透させて高保水力を保つ肌順風呂

天然温泉成分である別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花や、潤い保湿ヴェール成分などで、お肌の潤いを逃しません。

公式サイトはコチラ>

③イルコルポの雪塩と海藻エキス配合のミネラルバスパウダー

イルコルポのミネラルバスパウダーには、いろんな香りが用意されていて、迷ってしまいます。

だから、ミネラルバスパウダーアロマコレクションがお試しで5回分1,500円!

実際に使えばどれがいいかわかりますよね。

宮古島の雪塩のミネラルがお肌を包み込んで、お肌のキメを整えてくれます。

公式サイトはコチラ>

④センシンレン配合の入浴剤

センシンレンは、抗炎症作用のあるハーブで、WHOの薬用植物辞典にも掲載されているハーブです。

入浴剤にすることで、体の冷えを芯から温めてくれて、疲れを癒やしてくれます。

公式サイトはコチラ>

スキンケア入浴剤まとめ

毎日忙しいけれど、いつもよりも贅沢な入浴剤を入れたお風呂でスペシャルケアできれば、疲れも少しは癒やされますよね。

お風呂に浸かることで、しっとり潤ってポカポカ温まるのですから、続けていきたい習慣です。

スキンケア入浴剤でイチオシはコレ

美容液なみの成分が配合されているアンフィルター。お肌のキメも整って、しっとりうるつや肌を目指せます。

公式サイトはコチラ>

関連記事

スキンケア入浴剤のアンフィルターの成分と口コミ♪お風呂でキメが整う? 入浴剤でミネラルたっぷりでおすすめ!雪塩と海藻エキス入のイルコルポを使ってみました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です