靖国神社の祭儀課長セクハラ【顔画像】facebookは特定できる?動画流出

靖国神社の幹部職員がセクハラをしていたという記事が発表されました。

靖国神社といえば、国のために命を捧げた246万余の御霊が眠る日本でも指折りの“聖域”である。週刊新潮が入手した動画に収められているのは、中年男性が女性の身体を執拗に触る場面の数々だ。

「セクハラしているのは、55歳で妻子持ちの祭儀課長です。祭儀課長とは、靖国神社にとって最重要とも言うべき春秋の例大祭の現場責任者で、246万余の御霊のデータベースを管理する責任者でもある。英霊を慰めるための祝詞(のりと)に関わる立場でもあり、靖国神社における祭祀の中心人物のひとりと言えます」

週刊新潮より引用)

靖国神社へはこの春にご参拝してきたばかりです。

靖国神社へのご参拝|遊就館で戦争について考えてみた

遊就館を見て回り、いろいろ考えさせられたのですが、そんな靖国神社でもセクハラがあるなんて驚きでした。

今回は、祭儀課長のセクハラの手口、靖国神社の内部組織、祭儀課長のFacebookやツイッターなどについてまとめてみました。

祭儀課長セクハラ動画で顔はわかる?

週刊新潮より引用)

目隠しはされていますが、55歳で妻子持ちであることがわかっています。

いやらしそうな手付きで女性の手を握っていますよね。。

Facebookの特定はできていませんが、今後わかれば共有していきたいと思います。

証拠動画も流出していますが、対象は一人ではないので、被害者が多かったのでしょう。

誰にも言えずに悶々としていた女性の気持ちを思うと、腹立たしいですね。

祭儀課長はどこでセクハラをしていた?

祭儀課長には行きつけのカラオケスナックがあったようです。

動画では、神社職員で歓送迎会をした時、隣の女性の肩を抱き、そのまま二の腕をつかみ、無理やり歌わせようとしていました。

曲は天城越え。

20年ほど前によくカラオケで歌われていた定番演歌です。

そのクライマックスで、幹部の手は二の腕から胸の方へと下がっていきました。

週刊新潮より引用)

 

この他にも、女性の手を執拗に撫でたり、自らの股間付近に引き寄せたり、腰、お尻に手をやる映像もありました。

被害にあった女性は一人ではなく、複数人に及びました。

祭儀課長ってどんな職?

神社といえば神主や巫女さんが有名ですが、祭儀課長とはどんな職なのでしょう?

記事によると、

  • 祭儀課長とは靖国神社における祭祀の中心人物のひとり
  • 春秋の例大祭の現場責任者であり、246万余の御霊のデータベースを管理する責任者
  • 英霊を慰めるための祝詞(のりと)に関わる立場

組織内で力のある存在だったからこそ、セクハラをされた女性は露骨には拒否なかったようです。

自らの立場を利用してそのような行為に及んでいたことが伺えます。

靖国神社の運営組織はどうなっているの?

靖国神社は神社庁に属していません。

普通、神社は神社庁に属していて、神職である神主さんも登録制です。

しかし、靖国神社は単立神社です。その理由は次の通り。

「靖国神社は日本国の護持の神社であり、いつかは国に返すべきなので、特定の宗教法人の包括下に入るべきではない」という靖国神社・神社本庁双方の判断によるものである。

ウィキペディアより引用)

だから、宮司以下の神職は神社本庁の神職の資格を持った人である必要はないんです。

神職でないからといってセクハラが許されるという訳ではありませんが、運営に関わる内部組織は普通の神社とは少し違うようです。

靖国神社の内部組織

靖国神社では2005年(平成17年)1月現在、総勢108人が奉職する。組織としては以下の部署があり、宮司がそれらを統括、権宮司が宮司を補佐する。

祭務部
祭儀課
調査課
総務部
総務課
人事課
管理課
広報課
宣徳部
崇敬奉賛課
宣徳課
経理部
経理課
事業課
遊就館部
史料課
展示課
文庫室
社務実習生

 (ウィキペディアより引用)

靖国神社職員有志の主張がすごい

注目を集めている靖国神社職員有志の主張。

(靖国神社職員有志トップページより)

内容はわりと構過です。興味のある方は読んでみて下さいね。

このサイトに祭儀課長が関わっていたのかはわかりませんが、2018年には、靖国神社の小堀宮司の天皇批判のニュースがありました。

小堀宮司はこのサイトの運営に積極的に関わっていたようです。

小堀宮司の天皇批判についてのおさらい

「週刊ポスト」(小学館)10月12・19日号がスクープした小堀邦夫宮司(当時)の“天皇批判”により靖国神社が揺れている。

小堀宮司は今年6月の内部会議において、今上天皇が一度も靖国を参拝していないことを念頭に「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」「はっきり言えば、今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ」などと発言。今月10日には靖国神社から〈極めて不穏当な言葉遣いの録音内容が漏洩〉(報道関係宛文書)したことに関して、小堀宮司が宮内庁を訪れて陳謝したことと、宮司退任の意向が発表された。

(LITERAより引用)

この発言によって小堀宮司は退任しましたが、それについてのコメントも「靖国神社職員有志の主張」に書かれています。

靖国神社セクハラについてのSNSでの反応は?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です