抗シワ試験済で医薬部外品の化粧品を集めてみたよ♪シワ・美白・肌荒れに効くのはどれ?

シワ改善のクリームや美容液はたくさん発売されていますが、選ぶ決め手となるのは、抗シワ効能評価試験済み医薬部外品かどうかです。

どうせ使うなら、しっかり効果を出したいですよね。

このページでは、抗シワ試験化粧品で医薬部外品のものを集めましたので、化粧品選びの参考にしてみて下さいね♪

抗シワ効能評価試験とは?

抗シワ効能評価試験とは、下記のように定義されています。

日本香粧品学会が平成18年に公表した「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づく試験、またはこれと同等以上の適切な試験をメーカー(製造販売業者)の責任において行い、その効果を確認したうえで、試験を行なったことを製品に表記すれば、「乾燥による小ジワ」について、化粧品で効能を表示し、広告できるようになりました。

出典:日本化粧品工業連合会

試験に合格した製品のみが、厚生労働省から認められ「乾燥による小じわを目立たなくする」という効能表現を使用できます。

抗シワガイドラインはコチラ>

抗シワ試験済で医薬部外品の化粧品を集めました。

抗シワ試験済で医薬部外品の化粧品を3つご紹介します。

①オールインワンのちゅらかなさ

詳細はコチラ>
医薬部外品で抗シワ試験済み!ナイアシンアミド配合の「ちゅらかなさ」は、ナノ浸透システムでお肌にぐいぐい浸透して、シワもシミもケアしてくれます。

公式サイトはコチラ>

ちゅらかなさの口コミと効果!医薬部外品のちゅらコスメの効果を40代主婦が使ってみた

②塗って寝るだけの徹底ケア!

詳細はコチラ>

塗って寝るだけの簡単オールインワン!ちゅらゆくるはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ医薬部外品のナイトパッククリーム!これ一つで小ジワやハリにも期待できます。忙しいお母さんにオススメです。

特別価格キャンペーンをチェック>

 

抗シワ試験済で医薬部外品の化粧品比較

ネットで購入できる抗シワ試験済で医薬部外品の化粧品の成分やお値段などを比較しました。

タイプ別おすすめ!しわ試験済の医薬部外品化粧品

どんなシワ試験済の医薬部外品の化粧品を使いたいかによって、オススメの製品は変わってきます。

ここでは、タイプ別に分けて試験済の医薬部外品の化粧品をおすすめします。

時短ケアで効果を実感したい人

時短ケアなのに効果を実感したい人は、ナイアシンアミド配合で医薬部外品、抗シワ試験実施済の「ちゅらかなさ」を選びましょう。

美肌ミネラルのグリシンZn(亜鉛)や、コラーゲン・トリペプチドがFがナノ化されているからグングン浸透!

オールインワンだから、洗顔後のケアはこれ一つでOK!

簡単でしかも効果が期待できるのは嬉しいですね。

公式サイトはコチラ>

塗って寝るだけのケアならちゅらゆくる

毎日忙しいお母さんも手軽に使いやすいオールインワン!塗って寝るだけのかんたんケアちゅらゆくる

とろけそうな柔らかクリームが寝ている間に角層までしっとり浸透。

Wの有効成分を配合し、紫外線や摩擦などの刺激によるメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ薬用ナイトパッククリームです。

ちゅらゆくるの詳細をチェック>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です