【シリカの含有量】食品?シリカ水?効率的に摂れるのはどれ?

シリカは、美容や健康のために積極的に摂取したいミネラルです。

アメリカでは、コラーゲン以上に人気の成分なんです。

このシリカ、食事からなら、何をどれくらい食べればいいの?と思う人もいますよね。

シリカの含有量を知りたい人のために、食品100gあたりの含有量をまとめてみました。

【穀類】100gあたり

小麦 160mg
とうもろこし 20mg
米ぬか 10mg
玄米 5mg
精白米 0.5mg
フランスパン 1.5mg

【野菜・果物】100gあたり

じゃがいも 200mg
アスパラガス 18mg
南瓜(かぼちゃ) 7mg
イチゴ 6mg
人参 5mg

【海藻・魚介】100gあたり

青のり 62mg
ひじき 10mg
乾燥わかめ 7mg
はまぐり 7mg
あさり 2mg
0.2mg

【飲み物】100gあたり

番茶 10
ほうじ茶 7
ウーロン茶 6
煎茶 5
ココア 5
紅茶 4
抹茶 3
コーヒー 0.5

シリカの1日の摂取量は40~50mgですが、食事から摂取するのは大変そうですね。

青のりは100g食べるのは難しいですし、毎日続けては無理!

食品よりも手軽にシリカを摂取できるシリカ水

食品から摂取するのは難しくても、500mlのお水を飲むだけで1日に必要なシリカを摂取できるなら簡単ですよね。

今、手軽にシリカが摂取できるシリカ水が注目を集めているんです。

シリカ水ってどんな水?

日本は火山国なので、土壌には花崗岩、石英粗面岩などケイ酸が多く含まれています。

このケイ酸こそが「シリカ」であり、特にシリカ濃度が高い地域があります。

  • 北海道
  • 関東
  • 静岡県周辺
  • 長野県周辺
  • 香川県から愛媛県の海沿い
  • 北九州、宮崎県、鹿児島県
  • 長崎県島原半島

これらの地域で採取されたお水がシリカ水であり、シリカの含有量が高く、他のミネラルも摂れるので、美容と健康に良いと注目を集めているんです。

シリカ水でイチオシはどれ?

食品からシリカを摂るのもいいけど、手軽なシリカ水を飲んでみようと思った人にイチオシなのはのむシリカです。

メンタリストDaiGoさんが飲んでいるとYouTubeでも話題になりました。

特徴は、シリカ含有量が高く、希少ミネラルも合わせて摂取できることです。

お値段もお手頃なので、美と健康のためにシリカ水を飲み始める人が多いんです。

面白いのは、30代、40代の男性が美肌のためにのむシリカを飲んでいること。

すぐには実感できなくても、長い目で見ればお肌にも変化があるかも♪

\イチオシはのむシリカ!/
公式サイトでお値段をチェックする>

 

他にはどんなシリカ水があるの?

食品から摂取するより手軽に毎日摂取できる、含有量の高いシリカ水をご紹介します。

500mlを1日1本飲むだけで1日に必要なシリカを摂取できるものだけを集めましたので、参考にしてみて下さいね。

(横にスクロールします→)

のむシリカ
いのちの水
シリカビヨンド


オススメ度 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆
シリカ 97mg/L 89mg/L 125mg/L
サルフェート 30.0mg/L 250.0mg/L 1.3mg/L
カルシウム 31.0mg/L 61.7mg/L 0.07mg/L
マグネシウム 14.0mg/L 20.2mg/L 0.46mg/L
カリウム 5.7mg/L 6.4mg/L
炭酸水素イオン 170mg/L
バナジウム 34.0μg 8.6μg
硬度 130mg/L 234mg/L 52mg/L
定期初回 500ml×24本
3,600円(税込)
500ml×48本
6,000円(税込)
330mg×30本
4,280円(税込)
定期2回目以降 500ml×24本
3,600円(税込)
500ml×24本
6,000円(税込)
330mg×30本
4,946円(税込)
1本あたり 150円 250円 167円
最低継続回数 なし なし なし
送料 700円 無料 無料

食品よりも手軽にシリカを摂取できるシリカ水3つをご紹介しました。

どれを選べばいいの?

と迷っている人のために、ニーズごとに、最適なシリカ水をご紹介します。

  • シリカ水の他にもしっかりミネラルを摂取したい
  • シリカとサルフェートでデトックスしたい
  • ペットボトルじゃなくて捨てやすいタイプがいい

シリカ水の他にもしっかりミネラルを摂取したい人は・・・

のむシリカ

のむシリカのここがオススメ
  • ミネラル含有量が多いのに、飲みやすい中硬水
  • カルシウムとマグネシウムが黄金比率2:1
  • サルフェートやバナジウムなどの希少ミネラルも豊富に含まれています。

公式サイトはコチラ>

のむシリカには希少ミネラルが豊富に含まれています。

だから食品だけでは不足しがちなカルシウムやマグネシウムもしっかり摂れるんです。

しかも、ミネラル豊富なのに飲みやすい中硬水です。

のむシリカの公式サイト>

シリカとサルフェートでデトックスしたい人は・・・

いのちへの水

いのちへの水のここがオススメ
  • デトックス成分であるサルフェートの含有量が高い
  • イオン化されたミネラルだから体に吸収されやすい
  • 体の内側からきれいになれる

公式サイトはコチラ>

いのちへの水は、サルフェート含有量が250.0mg/Lと群を抜いて高いのが特徴です。

他にも、シリカ、バナジウム、カルシウム、マグネシウムなど、ミネラルたっぷりのナチュラルミネラルウォーターです。

食品で採れないサルフェートやバナジウムもしっかり摂って、体の中からデトックスしましょう。

いのちの水公式サイト>

ペットボトルじゃなくてパウチタイプ!エコにこだわる女性は・・・

シリカビヨンド

シリカビヨンドのここがオススメ
  • シリカ水125mg/Lと世界トップクラスの含有量です。
  • パウチタイプで捨てやすいからエコな女性に選ばれています。

公式サイトはコチラ>

 

毎日出先でも飲みたい人は、パウチタイプの「シリカビヨンド」をバッグに入れて持ち歩いて、飲み終わったらコンパクトに捨てることができます。

環境のことを考える人は、ペットボトルよりもエコなパウチタイプで毎日シリカ水を飲んでいます。

それぞれ30本、40本、60本セットが選べて、料金も違いますので、公式サイトでチェックしましょう。

シリカビヨンドの公式サイト>

【シリカの含有量】食品?シリカ水?まとめ

シリカは食品からも摂取できますが、手軽に一日の必要量を摂取できるのはシリカ水だということがわかりました。

自分に合ったシリカ水を見つけて飲んでみて下さいね。

お水なので、すぐに変化を感じる人はいませんが、継続して飲み続ければ何か変化に気付くかも♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です