メルカリで出品した商品を発送する方法【送料一覧】梱包してコンビニから発送してみた

不要になったものを出品すれば、家もきれいになっておこずかいも稼げて一石二鳥!

ヤフオクだと取引連絡などいろいろ面倒だったのですが、メルカリならバーコードを発行してコンビニから簡単に発送できてしまうんです。

しかも、出品時かららくらくメルカリ便に設定していれば、匿名配送でお互いの情報はわかりません。

プライバシーも完璧ですね!

とはいえ、初めてだといろいろ戸惑うことも。

初心者の方のために、メルカリ発送方法を解説します。

メルカリの出品は送料込みで

メルカリで商品を出品する時、何で送ればいいかわからないので、私は着払いにしていたのですが、なかなか売れませんでした。

理由は、着払いにしていたから。

着払いのデメリット

・購入者様が送料込みと勘違いされる事があり、トラブルの元になる。
・送料が高かった場合、受け取り拒否をする人もいてトラブルの元になる。
・商品代金よりも送料が高くつくことがある。
・取引連絡で住所のやり取りをしなければならず、煩わしい。

このような理由から、メルカリでは送料込みで出品する人が多いんです。

らくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便に設定しておけば、次の3つのメリットもあります。

  • 全て全国一律の税込料金
  • 匿名配送可能
  • 追跡補償あり

ちなみに、メルカリでは「代引き(配送時に商品代金を支払う方法)」での発送は禁止されています。

送料込みで出品する場合、送料が高くついてしまったら利益は減ってしまいます。

赤字にならないように、送料の計算が重要です。

メルカリの送料一覧

らくらくメルカリ便

発送できる場所:ファミマ、セブンイレブン、サークルKサンクス、ヤマト運輸営業所

  • 全て全国一律の税込料金
  • 匿名配送可能
  • 追跡補償あり
名称 サイズ 金額
ネコポス 31.2cm×22.8cm×2.5cm(フタが閉まればOK。重量無制限) 195円(専用資材は別途購入税込70円)
宅急便コンパクト 25cm×20cm×5cmフタが閉まればOK。重量無制限) 380円(専用資材は別途購入税込70円)
宅急便 60サイズ(2kgまで) 600円
宅急便 80サイズ(5kgまで) 700円
宅急便 100サイズ(10kgまで) 900円
宅急便 120サイズ(15kgまで) 1,000円
宅急便 140サイズ(20kgまで) 1,200円
宅急便 160サイズ(25kgまで) 1,500円
大型らくらくメルカリ便 200サイズ(150kgまで) 4,320円
大型らくらくメルカリ便 250サイズ(150kgまで) 7,398円
大型らくらくメルカリ便 300サイズ(150kgまで) 10,746円
大型らくらくメルカリ便 350サイズ(150kgまで) 10,746円
大型らくらくメルカリ便 400サイズ(150kgまで) 22,950円
大型らくらくメルカリ便 450サイズ(150kgまで) 29,646円

※ネコポスと宅急便コンパクトの専用資材は、ファミマ、セブンイレブン、ヤマト運輸営業所で購入できます。

※大型らくらくメルカリ便は、発送元と配送先の距離によっては追加送料がかかる場合があります。

※大型らくらくメルカリ便は、発送前の梱包を含む集荷、到着後の設置、梱包材回収までやってくれるサービスです。

ゆうゆうメルカリ便

発送できる場所:郵便局、ローソン

  • 全て全国一律の税込料金
  • 匿名配送可能
  • 追跡補償あり
ゆうゆうメルカリ便ゆうパケット 34cm×24.8cm×3cm(重さ1kgまで) 175円
ゆうパック 60サイズ (25kgまで) 600円
ゆうパック 80サイズ (25kgまで) 700円
ゆうパック 100サイズ (25kgまで) 900円

※購入者が郵便局/コンビニ/はこぽすで商品を受け取れます。

その他

他にも、通常の配送方法で送ることができます。

ただし、その場合は、取引連絡で住所を教えてもらう必要があります。

  • ゆうメール
  • レターパック
  • 普通郵便(定形、定形外)
  • クロネコヤマト
  • ゆうパック
  • クリックポスト
  • ゆうパケット

らくらくメルカリ便の梱包資材がセブンイレブンで販売

出典:HUFFPOST

らくらくメルカリ便のネコポスと宅急便コンパクトの専用資材は、ファミマやヤマトヤマト運輸営業所で購入できますが、セブンイレブンでは2019年10月から梱包資材の販売を始めました。

販売している資材の料金は次の4種類です。

  • ビニール袋(5枚)  140円
  • クッション封筒(2枚)  130円
  • 宅急便コンパクト     69円
  • ネコポス用段ボール   66円

レジで言わなくても、普通に売っていますので、買いやすいですね。

コンビニ(ファミリーマート)から宅急便コンパクトを送ってみた

ファミリーマートかららくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで商品を送ってみました。

▲今回売れたのは、マウスです。プチプチに入れて、厚み5センチにおさまりました。

①宅急便コンパクトを購入する

まず、レジで「宅急便コンパクトを下さい」と言います。

「どっちですか?」と聞かれたので、厚みがある方を選びました。

ちなみに左はネコポスです。

②箱を組み立てて商品を入れる

箱は簡単に組み立てられるので、商品を入れてフタを閉じます。

出典:ヤマト運輸HP

③スマホにQRコードを表示させる

取引画面から、どこで配送するか、サイズは何か、品名は何かを入力すると、QRコードが表示されます。

④Famiポートのメニュー「配送サービス」を選択する

ファミポートのトップメニューから、配送サービスを選択します。

⑤メルカリを選択する

「サービスを選択して下さい」という画面から、「mercari」を選択します。

 

⑥QRコードを読み込ませる

取引画面に表示されれているQRコードを読み込ませます。

お届け希望日時、お届け希望時間を入力すると申込券が出力されます。

30分以内にレジへ持参し、発送手続きをします。

ファミポートの操作など、初めての時は戸惑うかもしれませんが、管理人も発送することができました。

メルカリの梱包に紙袋は使える?

ちょうどいいダンボールがなくて困った時は、防水対策をして丈夫な紙袋を選んで発送することもできます。

中身も透けず、自立するようなしっかり厚みのある素材のものを選ぶといいでしょう。

いちど透明袋に入れてから、紙袋に入れるのが商品をきれいに保つコツです。

メルカリの梱包資材は100均でも売ってる?

クッション材入封筒など、100均でも使える梱包資材はたくさん売っています。

クッション緩衝シート(袋状になったプチプチ)や、チャック付きポリ袋、保護シートなど、セリアやダイソーで探してみましょう。

ガムテープなども重宝します。

メルカリで梱包する時のダンボール

ちょうどいい大きさのダンボールがない場合、大きめの段ボールがあればカッターで低く作り直しましょう。

大きいままだと送料が高くなります。

自分でサイズ調整できれば、いろいろな大きさに対応できます。

メルカリの販売手数料はいくら?

メルカリの販売手数料は10%です。

ただ、本人確認をすると実質無料になるというキャンペーンを行うこともありますので、チェックしましょう。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の場合、送料と販売手数料が引かれて入金されるシステムになっています。

メルカリ出品から発送までのまとめ

出品してみたものの、どうやって発送するかわからないという人が多いメルカリ。

一度やってみれば簡単なので、チャレンジしてみましょう。

出品も発送も、やってみると意外とすぐにできます。

フリマに出すよりも楽なので、家に物が多いという人は試してみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です