【マイナポイント】マイナンバーカードにポイント付与|いつから?決済方法は?

こんにちは!アラフォー主婦のさくらです。

普及の進まないマイナンバーカード。

私の周りにも持っているという人はほとんどいません。

でも、マイナンバーカードにポイント付与というニュースが飛び込んできました。

いつから実施されるのか、ポイント付与率、ポイント受取方法、予算など、わかっていることをまとめました。

マイナンバーカードにポイント付与【マイナポイント】いつから?

マイナンバーカードにポイントが付与されるというニュースは、テレ朝ニュースでは次のように報じられました。

低迷しているマイナンバーカードの普及を進めるため、政府はカードを持っている人に対して買い物などで利用できるポイントを与える制度を導入することになりました。

「マイナポイント」と呼ばれるこの制度はマイナンバーカードを持っている人を対象に、QRコードなどを使った民間の前払い式決済でチャージした額に国がポイントを上乗せします。2万円のチャージに対して25%にあたる5000円分のポイントを付与する案などが検討されています。来月の消費増税後にはキャッシュレスの「ポイント還元」が始まりますが、来年6月末に終了するため、その後の消費の活性化策という位置付けです。マイナンバーカードは導入から4年経ちましたが、普及率は依然、13.9%に低迷しています。

出典:テレ朝news

 

名称 マイナポイント
対象 マイナンバーカードを持っている人
決済方法 QRコードを使った民間の前払い決済で、チャージした額に国が一定額を上乗せしてポイントを付与します。
ポイント付与率 2万円のチャージに対して25%にあたる5000円分を付与する
予算 二〇年度末までに六千万~七千万枚の交付を目指す。2020年度当初予算案に関連費用約二千五百億円を計上
申請期間 2020年9月から2021年3月までの7カ月間

 

マイナポイント申請はいつから?

マイナポイント申請期間は、 2020年9月から2021年3月までの7カ月間を予定しています。

10月1日以降はキャッシュレス決済時にポイント還元が行われますが2020年6月に終了します。

マイナポイント付与は、その後の消費活性化策という位置づけなんですね。

ポイント付与前には、マイナンバーカード発行はかなり混み合うことが予想されます。

そうでなくても申請してから受け取りまでに1ヶ月以上かかるマイナンバーカード。

早目に申請しておくことをオススメします。

マイナポイントが使える決済方法はどれ?

民間決済の例には「〇〇ペイ」の文字があり、おそらくPayPayやLINE Pay、メルペイといったサービスを視野に入れているのだろう。利用シーンとしては、QRコード決済や、オンラインショップなど。

出典:J-CASTニュース

マイナンバーカードを持つメリットは?

マイナンバーカードのメリットは次の通りです。

  • 本人確認の際の公的な身分証明書になる
  • コンビニなどで各種証明書を取得
  • 各種行政手続きのオンライン申請

今後、付与されるメリット

  • 20年度末から健康保険証の機能を持たせる
  • お薬手帳機能が盛り込まれる
  • 確定申告での医療費控除も簡単になる

今更ですが、マイナンバーカードとは?

国民一人一人に12桁の番号を割り当てる制度に基づき、希望者に交付される顔写真付きの個人番号カード。政府は6月に普及に向けた総合的な対策を決め、健康保険証としての利用は2021年3月から本格的に始まる。国・地方の全ての公務員と家族に取得を強く促し、普及率を高める方針も固めている。

出典:上毛新聞

マイナンバーカードの普及が進まない理由

マイナンバーカードの普及が進まない理由としては、次のようなことが考えられます。

  • 役所へ出向かなくてはならない。
  • 申請から受け取りまで1ヶ月以上かかる。(自治体によって違います)
  • 受け取りは本人が行かなくてはならない。
  • メリットが感じられない。

マイナンバーカードの普及率が低くなっている原因として考えられるのは、

「わざわざカードを取得する必要もない」

と考えられているからです。

確かに、マイナンバーカードを取得していれば、

『少しは便利になる』

ことは確かです。

ですが、だからと言って、

『時間を使ってまで取得するかと言われれば、そこまではない』

と考えられているのが、国民の本音でしょう。

出典:マイナンバーカードの普及率が低い理由を考察

このポイント付与を受けるには、マイナンバーカードの発行、民間決済サービスへの紐付けなど、面倒ではありますが、どの程度普及するのか、今度の動向を見守りたいと思います。

マイナンバーカードにポイント付与に対する世間の反応

マイナポイント付与について皆はどのように感じているのか、書き込みをご紹介します。

マイナンバーを電子で管理するのは怖い。現在どこまで紐付けられているのかもよくわからないし。電子系は大手の作るセブンペイ・ペイペイでも問題起きているし、政府の能力を信じられない

出典:ヤフーニュースコメント

 

当初の価値観とは大きくズレた制度ですね。

くだらない仕事を増やさないでください。

個人情報をさらすシステムを作ってどうするのと、思う
…マイナンバーは下手すると、財産を失う可能性があるのに
…システムにかかる費用は税金だし

出典:ヤフーニュースコメント

 

また新しい詐欺が始まるだろう
マイナンバー詐欺に注意して下さいが
しばらくは日常になりそう

出典:ヤフーニュースコメント

 

難しい話抜きにして、25%のポイントはやり過ぎじゃないかな?

あと、ポイントを使って買い物された企業にお金を渡すと思うんだが、元々は税金でしょ?
マイナンバーカードという全国民に対して行っている政策で、恩恵を受ける業種と受けれない業種(小売りをしてない業種など)が出てくるのは問題だと思うし、全員が恩恵を受けるようにしてほしい。
ポイントで税金が支払えるとか。

出典:ヤフーニュースコメント

 

税金を使う。マイナンバーカードの情報を企業に提供し、漏洩・・・
政府は金は使うは、情報は漏らすは・・
国民のことどう思ってるの?

色々と税金を使っているけど、増税しなくてもいいんじゃないの??

わからん!

出典:ヤフーニュースコメント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です