お花の定期便で500円は安い?ブルーミー(bloomee)のお花のサブスクの評判は?

お花がある暮らしって憧れますよね。

毎日忙しくてバタバタするけれど、帰ってきた時にお花が飾ってあれば、気持ちがふと癒やされるかも・・・

だからと言って買いに行って選ぶ時間も余裕もありません。

そんな時、テレビで「ポストに届くお花の定期便」を特集していて、興味を持ちました。

それは、bloomee (ブルーミー)というワンコイン500円(税込550円)でポストにお花が届くサブスク(定額サービス)です。

\最初にブルーミーをチェックする/
公式サイトはコチラ>

ブルーミーってどんなサービス?

 

 

 

bloomee ブルーミー)は、日本初のお花のサブスクリプション(定額制サービス)です。

月に1~4回、自宅のポストでお花が受け取れます。

お花のボリュームはプランによって異なります。

bloomee(ブルーミー)は料金形態は3種類から選べます。

  体験プラン レギュラープラン リッチプラン
価格 550円 880円 1980円
送料 275円 385円 550円
本数 3本以上 4本以上 8本以上
受取 ポスト投函 ポスト投函 手渡し

※体験プランとレギュラープランは、通常ポスト投函ですが、+150円で手渡しも選べます。

お届けペースは自分で選べます。

  • 毎週・・・常に新しいお花が部屋にある暮らしを楽しむ
  • 隔週・・・月2回、無理のないペースでお花を楽しむ

また、旅行などで家をあける場合は、スキップすることもできます。

bloomee(ブルーミー)のお支払い方法は?

クレジットカード(Visa、master、アメリカンエクスプレス、JCB、ダイナーズ)でお支払い可能です。

 

\お花のサブスクリプション!/
公式サイトはコチラ>

 

bloomee(ブルーミー)の体験プランをお試ししてみました

私も花のある生活を楽しんでみたくなって、早速ブルーミーの体験プランに申し込んでみました。

体験プランのお花は3種類です。

 

 

 

届いているのを見た時は嬉しかったです♪

 

ブルーミーのお花はポストに投函

ブルーミーの体験プランは、ポストに投函されます。

 

 

 

ポストの大きさの目安としては、投函口の大きさ:タテ4.5cm×ヨコ16cm以上、ポストの奥行き:15cm以上であれば入るようです。

 

もしポストに入らない場合、「宅配ボックス」や「ドアノブ配達」と登録のご住所の最後に入れておくと、対応してもらえます。

お花は薄いケースに上手に入る

厚みのあるお花も、薄いケースに入って届きます。

長さはあまりないので、小さな花瓶に活けて飾るのに適しています。

お花を枯らさない工夫とは?

bloomee(ブルーミー)には、切り花を長持ちさせる効果のある栄養剤を使いましょう。

 

 

水に溶かすと、切り花を長持ちさせる効果があります。

この栄養剤を使って、1日1回水を取り替えるだけで、だいぶ花もちがよくなります。

ブルーミーのお花の寿命は、春秋なら1週間~10日、夏なら4~5日、冬なら10日~2週間ほどです。

 

 

\お花が長持ち!/
公式サイトはコチラ>

ブルーミーはインスタでも人気!

インスタでは、かわいいお花をアップしている人がたくさんいました。

みんなお花のある暮らしを楽しんでいるんですね。

ブルーミーはこんな人に向いています

bloomee (ブルーミー)は次のような人に向いています。

・お花は好きだけど、買いに行く時間のない人
・近くにお花屋さんがない人
・お花を育てる余裕のない人
・生活に癒やしが欲しい人
・お花のある暮らしをしたい人
・定期的にお花を届けてほしい人

逆にブルーミーはこんな人に向いていないかも

・時間に余裕があって自分で花屋に行ってお花を選びたい人
・自分でお花を育てている人

ブルーミーを試した感想

お花が家に飾ってあるだけで、こんなに雰囲気が変わるなんて驚きました。

いつもと変わらない毎日なのに、お花を飾るだけで、何だか心に余裕が生まれる感じがします。

これからも続けていきたいです。

 

\心に余裕!/
公式サイトはコチラ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です